ラーメン屋はモール出店で儲かるの?フードコートに出店する方法と出店条件を解説!

ラーメン屋さんってショッピングモールのフードコートに必ず入っていますよね。あんな風にモール内に出店すると実際儲かるんでしょうか?そんな疑問をラーメン開業の不動産のプロがお答えします!
商業施設へのラーメン出店の方法、メリット、デメリットについて解説します!

商業施設(モール)に出店するメリットとは?

商業施設にラーメン屋さんを出店するメリットは、まず集客を商業施設自体がしてくれるということです。
商業施設ということで、ファミリー層の集客や他店舗との相乗効果も見込めます。さらに集客を積極的にやっていかなくていいので、その分営業に集中することができます。

メリットは他にもあります。ひとつのモール、例えばAモールの○○店に出店すると、そのAモールが別の△△店舗を新たに作ったとき、そこに入れる可能性が高くなります。
1回モールに出店すれば次も誘われることが多いんですね。
つまり出店も任せることができます。

モールに出店する場合、打診が来るの?

モールに出店する場合、自分からお願いするのではなく「出しませんか?」とモール側から打診が来る形になっています。
モールの方針として、例えば飲食フロアだったらラーメン屋さんを2店舗も入れたくないですし、ラーメン屋さんとうどん屋さんとステーキ屋さんとマクドナルドのようなファストフードと、というような組み合わせで考えます。
その時にラーメン屋さんって選ばれやすいんですよ。
モールの飲食フロアに行ったら、ラーメン屋さんってだいたい必ず1店舗はありませんか?
なので盛況だったり評判の良いラーメン屋さんであれば、次のモール出店の際も呼ばれたりしますよ。

モールに出店する時の条件ってあるの?

モールに出店する際にはいくつか条件があります。
設備的な意味合いでの条件は路面店と同じなんですが、賃料が売上歩合になっていることが多いです。
もちろん最低賃料はありますが、売れなければあんまり払わなくていいし、売れれば多く取られます。それを良くとらえるか悪くとらえるかは、その人次第ですね。

賃料はだいたい8%~15%ぐらいになっています。
月の売上が1千万いっていれば単純計算で80万~150万ぐらいですね。ですが経常利益の何%っていうケースもありますので、そこはモールによって色々なパターンがあると思ってください。
ただ変動制でそれほど暴利に取られることはありません。
とは言っても自分で家賃コントロールすることができないので、個人様にはオススメではないですね。

モール出店の場合スープはどうするの?

設備にもよりますがスープを炊けないのであればセントラルキッチンで、という考え方になると思います。
そう考えるとある程度の企業規模が必要になってきます。
例えば株式会社ギフトだったらスープを作った状態でお店に納品することができます。
そういったセントラルキッチンがあるレベルの企業でないと、モール出店の対応は難しいのかなと思います。

モール出店のデメリットは何?

モール出店のデメリットは定借、定期借家が多いこと。
何年で契約が切れるということが多いんです。
やはり評判の悪いラーメン屋さんだと契約が切れるタイミングで出ていくことになります。そしてそこにまた別のラーメン屋さんが新たに入ることになるんですね。
定期借家の契約は、短いところで2年、長いところで7年や10年など、モールによって変わってきます。平均でいうと5年ぐらいです。

またもうひとつデメリットとして考えられるのが、施設自体の人気が無くなって集客できなくなった場合、施設と共倒れになる可能性があるということです。
メリットの真逆のパターンですね。
ですので商業施設がどれだけ人気の施設になるかが一番重要なポイントになってきます。
施設側もお客様がいっぱい来ないとテナントが抜けていってしまうことにもなるので、集客に力を入れています。

そのためにテナントを定期的に入れ替える必要があるので、出店する際は定期借家という契約になっているんです。
定期借家はやはり大きなデメリットで、たとえ売れていても出ていかなきゃいけないケースが出てきます。
お客様を飽きずに集客し続けるためには目新しさも必要になってくるからです。せっかく家系で売れていても、ずっと家系だから次は博多とんこつにしようとか味噌にしようとか、商業施設側が決めたら、いくら人気店だったとしても出ていかないといけなくなります。

出店している会社としては店舗が無くなることで人が余ってしまうので、急いで近くに新店舗を探すことになります。しかし近隣で出店するということは地域を絞った出店の方法になるので、すぐに良い物件が見つかるとは限りません。
ですので、定期借家というのはダメだった時のデメリットがかなり大きいものになってしまいます。

モール出店はリスクがある分、儲けも大きい?

モール出店は定期借家という大きなデメリットがある分、大きな利益が出せる確率も高いです。
モールの人気がついて自分のお店が人気になれば、かなりの安定商圏になります。しかも集客はそのモールがやってくれるので、こちらは来てくれたお客様に集中して接客をすることができます。そうすることでかなりの利益を出すことができると思います。


他にもこんな記事がおすすめ♪

私たち株式会社ギフトのラーメン開業支援は加盟金・ロイヤリティー・保証金は全くいた >>続きを読む
「ラーメン屋で独立開業したい!」「自分の店を持つ夢を叶えたい!」「ラーメンで事業 >>続きを読む
みなさん。ラーメン屋をやるなら、当然儲かるお店にしたいですよね。では儲かっている >>続きを読む
自分の店を持ちたい!ラーメン屋を始めたい!そんなアナタ。あなたはどうやって開業し >>続きを読む