年間150件を超える問い合わせが来るギフトのラーメン開業支援の人気の秘訣

年間で150件以上もの問い合わせをいただいている株式会社ギフトのラーメン開業支援。
その理由はなんなのか?人気の秘訣を大公開しちゃいます!
動画と合わせてご覧くださいませ!

株式会社ギフトの開業支援の人気の理由ってなに?

去年、ちょうどコロナ禍だった中で、弊社ギフトでやっている直営の町田商店が、おかげさまで今前期黒字決算で終われました。
飲食店の中でも珍しく黒字でコロナの中でも決算越えたってところがあるとは思います。

あともう一点ありまして、こちらが主な理由だとは思うのですが、加盟金もロイヤリティも保証金もいただかないで基本的には開業に向けて進められるというところで、ハードルが低いのかなという風に思ってます。

加盟金ロイヤリティ保証金0円でどうやって株式会社ギフトとして利益を出すの?

基本的にはラーメンに使う麺・タレ・スープ、こちらの方だけは契約の中で取引いただくことをお約束させていただきます。
その時に麺・タレ・スープで、利益をいただいてるという状況です。

では初期費用でかかるのはなに?

初期費用でかかるのは、物件を押さえるお金と社員さんやアルバイトさんの採用など実際に店舗を運営するのに必要なものとなります。
株式会社ギフトへの支払いが発生するのは、実際食材を仕入れて、開業した翌月の請求で来るみたいな感じです。

ラーメンが美味しいのが人気の理由なの?

スープが3種類ありまして、地域によって多少いじれるというところはあるんですが、家系ってオーソドックスなところは外していません。
その中で
・よりクリーミーなスープ
・より骨感が強くてガラ感が強いスープ
・そもそも店舗の設備がないので、溶かせば作れるスープ
という3つがあるんです。

また、結構醤油の味が立ったパンチが強い味を売りにしてるので、中毒性が高いというところも、リピーターが付きやすいラーメンだと言えるのかなと思ってます。
あとはそれ以外にも、直営店の方で販促企画的なことをやってきた中で活かせるものをお伝えすることが出来ることも人気の理由になるのかなと。
スタンプカードの類ですとか、あとは月に一回イベントでお安くラーメンを食べていただく日を作っていただいたりとかですね。

未経験でも始めやすいのはなんでなの?

ラーメンというのは、まず業態として他の飲食業に比べて食材の数が非常に少ないし、単品商売ではあるのでやりやすいのかなというところがあります。
そのために管理も食材の数が少ないので食材の管理も少ないのかなという風に思います。

あとは店舗の方も大きさ、例えば大きな大箱だとか駅前の小さい箱だとか色々ありまして、小箱の店でしたら本当に一人二人で店できてしまうので、そうすると人の管理のところも比較的容易なのかなというのもあります。

研修ってお金かかるの?

基本的には研修に関しては無料です。
また、ラーメンなどのメニューについては作り方の動画マニュアルがあるので、もし不安になったらそれを見て貰えれば、味ブレを抑えて一杯の美味しいラーメンは作ることができるんです。
あと開業していただいた後であるならば基本弊社の店長会だとかそういった会議にも参加することができます。
店長会っていうのは、月に一回、直営店の店長が集まって、成果発表を行うのものです。経営のところでどちらかというと色々なアイディアを吸収する場としてそういうところに参加してもらえるようにしてます。

直営店のノウハウはもらえるの?

繁盛店を作るノウハウについては、色々と成功も失敗もしたので、溜まってきてるのもあります。
ですが、やっぱり一番大事なポイントってこれをやると失敗するというのがすごくうちもわかっているので、それに関しては一応面談していただいた時に色々とお話しできればとは思っています。
そういった意味で失敗・成功のノウハウはがっつり伝えさせてもらいます。

例えば看板はこうしたらいいとかありますし、物件に関しては必ず弊社の人間に一言聞いてもらえれば良し悪しは絶対にわかるので必ず聞いてから契約してほしいなと思ってます。
やっぱりどんなに強い商品でも立地だけは変えられないのが飲食業です。最近ウーバーとか色々とありますけども、それも限界があるので、物件については確実に相談しながらやってもらうのが成功への近道だと思います。


他にもこんな記事がおすすめ♪

私たち株式会社ギフトのラーメン開業支援は加盟金・ロイヤリティー・保証金は全くいた >>続きを読む
ラーメンに関して未経験でもラーメン屋で開業することができるラーメン開業支援! >>続きを読む
ラーメン屋を経営するにあたって必要なスタッフの人数ってどれくらいでしょうか。お店 >>続きを読む
ラーメンの繁盛店というとどんな店を思い浮かべますか? 例えばお客さんが沢山入っ >>続きを読む