ラーメン屋の集客方法紹介!効果抜群の販促とは?チラシやポイントカードの活用方法教えます!

ラーメン屋を開業して営業していく中で大切な集客!リピーターの獲得や新規のお客様を増やすためにどんな事をしたらいいのか?効果的な販促は何なのか?そんな集客方法について聞きました!
チラシやポイントカードの効果はあるの?その結果や効果的なやり方を教えます!

ラーメン屋の集客方法は?

ギフトで加盟していただいているプロデュース店舗に関しては、基本的にアナログです。 オープン時に新聞折込にチラシを打ったり、近隣にポスティングしたりという集客方法でだいたいうまくいっています。
内容はラーメン1杯500円を3日間行ってます、というようなイベントチラシです。

また、ギフトでは400店舗のデザインを担当する専属のデザイナーがいます。
企業によっては企業内デザイナーや販促部があり、独自でデザインを行われることもあります。
しかし基本的にはギフトで請けてチラシ制作しています。
もちろんデザイン費は頂いておりませんので、加盟者様にご負担いただく分は印刷代のみとなっています。
高い人件費が抑えられるという仕組みです。

チラシを撒くときに気をつけている点は?

チラシを撒く時に一番気をつけているのは範囲と部数です。
地方によって変わりますので、基本的には新聞折込業者さんと詳しく打ち合わせしていただいて決定します。
2万部から3万部位を撒くのが平均的です。
費用も地方によって変わりますので一概には言えないのですが、だいたい印刷と折り込みで10万円〜20万円くらいの間かと思います。

折り込みチラシに絶対入れ込むべき要素は?

折り込みチラシに絶対入れ込むべき大事な要素といえば、お店の名前・住所・電話番号・地図です。地図は簡単なものですが必ず添付させていただいてます。どこにあるのか、というのが分かり易くなることが重要です。

また、お店さまによって内容は変わりますが例えば裏にライス無料券・餃子無料券などのクーポン券をつけています。
それらは、チラシを見た方の来店動機にしていただくためのものです。

折込チラシ以外の効果的な販促方法は?

折込チラシ以外の効果的な販促方法についてですが、ギフトが日々営業している中でご提案させて頂いてるのは、カード型のトッピングパスポートです。
そのパスポートを日々配ることが非常に有効だと感じています。

もう一つはポイントカードです。
ポイントが10個で何らかのサービスを提供し、20個で例えばラーメン1杯無料などのサービスでリピーターを増やすというようなものです。
今この2つを軸にギフトでは提案させていただいていて、比較的効果が上がっています。

リピーター率はどのくらい?

ピーター率については、場所等にもよりますが5%〜10%くらい。感覚値ですが多いところだと3割4割かと思います。
瞬間風速が大きいのが折込チラシ、じわじわと知名度を上げていくにはポイントカードやトッピングパスポートといったものが有効です。

基本の販促方法以外の効果的な販促方法って?

他の効果的な販促方法としては周年祭があります。
例えば2021年1月1日にオープンという場合、1年後の2022年1月1日にちょうど一周年です。なので一周年で周年祭と題して「1年間ありがとうございました」という気持ちを込めてもう1度チラシを打ったりもします。
それを2年後3年後と、毎年周年祭という形で施策を打たさせていただいてます。
そこで新たに新規のお客さまを獲得していっていただくことができます。
ご新規のお客さまに対してまたパスポートやスタンプカードをお渡しして新規リピーターを増やしていくのです。
開業から1年経ったら周年祭を行い新規顧客の獲得をする、という形です。


他にもこんな記事がおすすめ♪

ラーメンで開業する時には、当然『良い物件』を選びたいですよね。良い物件の条件は立 >>続きを読む
ラーメンの繁盛店というとどんな店を思い浮かべますか? 例えばお客さんが沢山入っ >>続きを読む
飲食店を開くなら、店の立地と物件はとても大事です。ラーメン店として繁盛できる立地 >>続きを読む
日本全国どこに行ってもあって、お客さんがいつも入っている。それがラーメン屋です。 >>続きを読む